読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新卒3ヶ月の間で買ってよかったもの

日常



前の日記で毎月給料全額使ってるというのを書いたので、とりあえず3ヶ月間で買って良かったものをまとめておく

会社の近くに引っ越し

社会人になってから一ヶ月は実家で過ごしていたのだけれど、4月の末くらいに引っ越してきた
場所はとにかく会社から近い
会社から近いと何がいいかというと、とにかくノイズが少ない
終電が何時だとか、今から家に帰るまで何時間かかるとか、終電に乗ってた飲み会帰りの若者がどうかとか、朝の満員電車を避けるには何時の電車に乗らなくちゃいけないとか、とにかく考えなくちゃいけないことが多かったのだけれど、それが一切なくなる
私は部屋の広さや設備よりも立地の良さで物件を決めていて、今の物件は最寄り駅まで歩いて二分だし、京都の主要3種類の電鉄の駅までも徒歩15分あれば行ける。京都の繁華街までも5分で行ける
京都の相場よりはちょっと高め(とは言え東京よりは安い)なのだけれど、24時間ゴミ出せるしそこそこ綺麗だしまあいいかと言う感じ
難を言うと大通り沿いだから騒音が少し気になる。引っ越すなら一本外れたところがいい
引っ越しの初期費用をはじめ家具とか家電とか買ってたらけっこうお金使った

ドラム式洗濯機

4月に初任給が出て、半分くらいはこれに使った。
先日出てたブログ
新卒1,2年目に自己投資してQoL上がったもの - mizchi's blog
ひとり暮らし用「高くてもこれ買っとけ」リスト - UXエンジニアになりたい人のブログ
にもあるが、私もドラム式洗濯機というか乾燥機付き洗濯機はめちゃめちゃ買って良かったと思っている
知り合いは代行サービスを使ってたり洗濯物干すのに5分くらいええやろって感じの人もいるのだけれど、私はこれが限りなく面倒だ
「そろそろ着替えなくなってきたなー」っていう朝に洗濯機回せば会社から帰る頃には乾いたものが出来上がってるし、「明日この服必要だったんだ!」って夜も寝る前に回せば目が覚めると洗濯完了してる
干すのは5分で終わるかもしれないけど洗濯が終わるのを待つ時間は必要だし、冬はものすごい寒い思いをしなくちゃいけないし(学生時代一人暮らしだった)、大通り沿いなので下着干すはちょっとなーっていう気持ちがあったりと、面倒だったことが大体解消された
ただちょっとシワができやすいので、シワになりにくい服を選んでる
「一人暮らしの家にドラム式入るの??」って思う人もいるかもしれないが、単身者向けの小さなものも売ってる
単身者向けのマンションは防水パンが小さかったりするのだけれど、これならわりと大丈夫だったりする
(買うときはちゃんとパンの大きさ計測したほうがよさそう)


無印の足付きマットレス

無印に足付きマットレスっていうのがあってそれを買った
二種類あって、私のはポケットコイルっていうちょっといいほうにした
足の高さが三種類から選べる
部屋の圧迫感が気になるなら足が低めのものを選ぶと良い
私はベッドの下に衣装ケースを収納したかったから一番高いものを選んだ
足の高さにあったベッド下収納具も売ってるのでいっしょに買ってもよいかもしれない

脚付マットレス | 無印良品ネットストア


GR

気軽に持ち歩けるカメラが欲しくて買った
紫陽花撮りに行ったりしたのだけれど、想像してたよりもきれいに撮れて嬉しい
せっかく京都に住んでいるのだから、毎日持ち歩いていろいろな風景を撮りたい

eye-fi mobiっていう、撮った写真をその場でスマホに送れるやつも買って、カメラで撮ったものをinstagramに送って投稿したりもしている
http://instagram.com/p/qB1uSMn7qe/

Eye-Fi Mobi 8GB

Eye-Fi Mobi 8GB




まあでもほとんどは引っ越しでなくなってしまった気がする
そんなに目新しいものは買っていない