読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Airbnbで宿の予約をした

8月にアメリカに行くんだけど、ホテル泊まるおかねないのと、アメリカで外食続けるのつらそうだから自炊したいということでAirbnbというサービスを利用することにした。


f:id:yulily100:20130713140755j:plain
別荘・個室・サブレットを一泊から - Airbnbの宿泊物件


Airbnbは普通の人が持ってる家の一部または全部を短期間借りられるサービス。
(利用するのちょっと不安だったので、こないだAirbnbで働く唯一の日本人が大阪に来て講演していたとき話を聞きにいった。)

長期旅行とか留学に行く時に空けてる自宅とか、2LDKの家に住んでるけど1部屋しか使っていなくて余ってる部屋とか、何人かでハウスシェアしてる家とかで余ってるベッドとかが貸しに出されているらしい。
仲のよい友達グループで「一軒家まるまる」借りたりもできるし、キッチンやシャワーは共用でベッドだけ借りるとかもできる。

お金の仲介はAirbnbが仲介してくれて、予約する時はAirbnbに払うんだけど、ちゃんと条件通りに泊まれたら貸し手にお金が入る仕組みなので「予約して現地に行ってみたけど家なかった」みたいな場合はお金かえってくる

本当に信用出来る相手かどうか心配なら他に泊まった人のレビューを見たりとかもできる。
反対に自分のほうも貸し手から「いい客だったかどうか」のレビューを書かれるのでちゃんときれいに使わないと悪いレビュー書かれて、次回別の家を借りたい時とかに断られる場合もあるらしい



私は3人でアメリカのサンフランシスコらへんに行くので、「サンフランシスコ 一軒家まるまる」で検索して値段とか立地とか設備とか見て決めた。
相手に自己紹介とか滞在の目的のメッセージ送って、それが承認されたら予約が完了する。
今日無事に「承認」のメッセージが返ってきたので晴れて予約完了だ!!!!!
(英語全然わかんないけど、中学校レベルの自己紹介で大丈夫だった。「日本人ブランド」っていうのもあるかもしれないけど)



私の今回のアメリカ訪問にとってairbnbのよいところは「他人の家」だからキッチンとか生活用品とか全部揃ってるところ。
2,3日の観光なら全部外食でもいいんだけど、3週間くらいいる予定なので毎食ピザやハンバーガーは嫌で自炊したいとなあ〜と思っていて、それができるのがいい。
一軒家まるまる借りるからそんなに気をつかわなくてもいいし
あと何と言っても安い。
(鍵の受け渡しにメッセージ送りあわなくちゃいけないけど現地の人とメッセージ送りあうの楽しいし、いいホテルに比べたら掃除とかの衛生面が気になる人もいるかもしれないけど、私は全然気にならないタイプなので大丈夫)



日本は「自分の家を知らない人に貸すなんて・・・」っていう意識が強いらしく、あまり浸透してないけど、過疎化してる地方の村の空いてる部屋とか借りれるようになったらいいなあと思う。
田舎で、人は少ないけど自然の綺麗なところとか行って現地のおばあちゃんの家とか泊まりたいなあ〜〜〜〜



ちなみにこんなまとめもある
http://blog.airbnb.com/176541575/

安い家だけじゃなくて、海外の城(?)とかキリンがいる家みたいな面白い家も探せる