読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族

元日に父親と走ったときのこと

「今度帰ってくるとき、いっしょに走りに行こう。」そう言われたのは、2015年の秋に帰省したときだった。物心ついた頃から、父親は週末になるたびに走りに行っていた。もう当たり前すぎて何も思わなかったのだけれど、ほとんど欠かさずに毎週続けるくらいに…