読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなものが変わりやすい

日常

好きなものが変わりやすいことに悩んでいる。
むかしから、好きなものがコロコロ変わる。新しいものが好きってわけじゃないと思うんだけど……。なにかに対する執着があまりないのかもしれない。他人に影響されすぎるのかも。

例えば、一年前はできるだけ街の中に住みたいなんて思っていたけど、いまはできるだけ緑が多くて静かなところに住みたい、と思っている。一年前はインターネットに閉じたカルチャーが好きで、それさえあれば何もいらないなんて、考えていた。いまではインターネットはツール、というふうに割り切るように。たったの一年間でこんなに変わっていることに、不安を覚える。

いままではそれでもよかったんだけどね。自分が何が好きか、探り探り見つけていけばよかった。けど大人になるにつれて、そうも言ってられなくなってくる。何十年も続くことを、自分の頭で決めないといけなくなる。いま一番いいと思ったことを、一年先もいいと思っていることでさえ、自信が持てないのに。

ひとつのものを好きで居続けるには、どうするといいのでしょう。