読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいきんのこと。

日常

さいきん仕事が変わった。ここ最近は、どちらかというと考える時間のが多かったのだけれど、今回は、手をできるだけはやく動かす仕事。以前までは闇雲に進むことのが多かったのだけれど、無意識のうちにあれこれ考えるようになった。ような気がする。考える訓練をしたからでしょうか。

デザインするとき、だいたいどきどきしながらやっている。多くの人が見るページとかだと、ウワー、こんなに影響の大きい箇所のデザインをわたしがやっても大丈夫なのかなー、みたいな怖さがある。既存のルールがあるときは、それに従って進めていけばいいのかもしれないけど、新しいルールを作らないといけないときなんてもう大変だ。自分では馴染んでいる(ように見える)と思っているけど、端から見るとそうではないのかも……なんて考える。このページでは背景に色を敷く要素はひとつもないから使わないほうがいいかな、とか、ここで線の表現はカジュアルすぎるからやめたほうがいいかな、とか。できるだけ既存の要素を使って、無難にまとめたい……! って考えてしまう。なぜそうなってしまうのかというと、自分のバランス感をいまいち信用していないからだ。なら、バランス感を鍛える方法を考えるしかないんだけど、けっきょくたくさんトライして引き出し増やすしかないのかな……っていう結論に至る。(でも日和る)

なんてことを考えつつも、なんとなく前に進んでいる気がする。気がする。このくらいのが気持ちがいいな。ミラクルジャンプできなくてよい。地に足をつけていきたい。