読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵描きBBS

日常

今は漫画もアニメも全くといっていいほど見ないのだけれど、中学校(2003年くらいかな)ぐらいまでは狂ったように見てて、好きな漫画の絵を真似して絵を描いたり、漫画の絵描くの好きな友達といっしょに交換日記ならぬ交換漫画描いてた
インターネットも大好きで、好きな漫画のサイトの「お絵描き掲示板」に毎日狂ったように絵を描いて投稿して馴れ合って承認し合ってを繰り返してた
お絵描き掲示板というのは、こういうところでレンタルしてるのを借りてきて使ったりする
人気のあるレンタル先はすぐに定員がいっぱいになって、なかなか借りられなかった

自分の絵を載せるホームページとやらもテーブルレイアウトやフレームを使って作ってた
なかなか充実したホームページだったと思う
当時、レンタルのお絵描き掲示板に満足できず、CGIみたいなのを配布してあるやつをダウンロードしてきて、当時使ってたサーバーにアップロードか何かして自分でカスタマイズして運用してた気がする
今は絶対にそんなことはできないし、謎の技術だった

描いた絵とかホームページはたぶんフロッピーディスクやMOディスクに保存していて、その媒体自体はあるのだけれどそれを読み込む機械がないから見ることはできない
埋めたまま場所が分からなくなったタイムカプセルのようだ

中学校を卒業して高校になると勉強や部活が忙しくて漫画もアニメもネットもしなくなった
やってたのはmixitwitterくらい
大学3年くらいまでほとんどネットしなかったのだけど、大学4年になってまた急にやるようになった
その頃にはわたしの知ってる「お絵描き掲示板」などというのはきれいさっぱりなくなっていた






10年前、ネット上には会ったこともないような友達たくさんいて、そのうちの仲良かった一人が青い背景でよくわかんないけどキーワードにたくさんリンクがしてある”はてなダイアリー”とやらで日記書いてたことは覚えてる
まさか10年後にこうやって、はてなブログで当時のことを思い出す日記を書くことになろうとは予想だにしなかったであろう